はじめてのアイドル講座

【用途別】ライブやSNSで使うアイドルオタク用語まとめ

アイドルオタクの使う言葉は聞き慣れない言葉も多く、アイドルのライブやイベントに参加する人にとってハードルとなります。もちろんSNSでファン同士が交流するときにもそれらは必要になってくるため、ファンになりたての人は疎外感を持ってしまうこともあるでしょう。

今回はそんな難解なアイドルオタクを一つひとつ言葉の意味を解説していく記事を書きました。非常に量が多いですが、知らない用語があったときに調べる辞書代わりに使っていただければ幸いです。よければブックマーク等お願い致します。

今回の記事では用途別にアイドルオタクの用語を解説していますので、ライブへ行く前であったり、他のファンとSNSで繋がるときなど、必要なときにお調べください。

Contents

ライブでの出来事を表すアイドルオタク用語

まずはアイドルのライブやイベントに参加した時に使うかもしれないアイドルオタク用語を紹介していきましょう。

アイドルライブでは独特の文化が受け継がれているため、初見の方は戸惑うこともあるかもしれません。1つずつ確認していきましょう。

コール

アイドルライブで覚えておきたいオタクの【コール・MIX・口上・ヲタ芸】まとめ「タイガー!ファイヤー!サイバー!……」 アイドルライブで一度は聞いたことがある「呪文」のような言葉。実際なんて言ってるの?と思っ...

コール&レスポンスの「コール」です。アイドルがMCやライブ中に煽る行為に対するファン側の返答を指しますが、煽りが無くてもお決まりのルールに則ったコールの方法があります。

詳しくは別記事にて取り上げる予定です。

MIX(みっくす)

ライブ中にファンが披露する「タイガー!・サイバー!・ファイバー!〜」と呼ばれるコールの1種を指します。

アイドルライブにてほとんど全ての人が最初に驚くのが、ライブ中のオタクによるコールでしょう。どちらが演者なのかわからなくなるほどその印象は強く、その点において賛否両論を生み出しやすくあります。特にメジャーアイドルのファンは嫌がる人とやりたい人が衝突することもあります。

推しパート(おしぱーと)

主にアイドルが披露する曲中の推しメン(自分の好きなメンバー)が歌うパートを指します。

推しジャン(おしじゃん)

アイドルが披露する曲中の推しメンが歌うパートで、ジャンプをする行為を指します。

マサイ

推しパートに限らず、曲中のあるお決まりのタイミングで連続ジャンプをし続ける行為を指します。後方のお客さんが見えないなどの理由で、近年は禁止されるイベントが増えています。

口上(こうじょう)

主にアイドル曲の間奏が長い部分で叫ぶ呪文めいた文章。王道の口上はガチ恋口上と呼ばれる。

ガチ恋口上

言いたいことがあるんだよ
やっぱり(○○=推しメン)は可愛いよ
好き好き大好きやっぱ好き
やっと見つけたお姫様
俺が生まれてきた理由
それはお前に出会うため
俺と一緒に人生歩もう
世界で一番愛してる
ア・イ・シ・テ・ルー!

ヲタ芸(をたげい)

アイドルのライブ中に踊るオタク独特の踊り。アイドルだけでなくアニメなどの文化でも盛んですし、最近では文化祭でも普通の曲でやるようになりました。

よく見るのはこの画像の振りだと思います。「ロマンス」と呼ばれています。

打つ(うつ)

ヲタ芸をすることを「打つ」と言います。

打ち曲(うちきょく)

ヲタ芸が打てる曲のことを言います。ちなみにどのような判断で「打てる」なのかは僕はわかりません。

ケチャ

ライブ中の落ちサビで多用されるヲタ芸の一種(ヲタ芸と思ったことはないが)。

アイドルに向けて両手を広げながら掲げるイメージ。

リフト

沸き曲、ロック曲系統のアイドル現場で多用される、騎馬戦のように人に支えてもらい乗る行為。リフトをしながら推しメンに指差しするのがよく見られる光景。

地蔵(じぞう)

特に動くこと無く、棒立ちでライブを見る行為。この言葉があるようにアイドルのライブで落ち着いて見ることができる人は少ないです。

後方彼氏面(こうほうかれしづら)

ほぼ地蔵のようなものですが、ライブフロアの後方からさも彼氏かのような澄ました顔でライブを見る行為を指します。拗らせたガチ恋ヲタクによくいます。

n限(ー げん)

物販であるグッズや商品を買うことができる上限の個数のこと。1回につきの制限を指すことがほとんどなので、物販列に並び直せば上限以上買うことができる。

女限(じょげん)

女性限定の略。主に女限エリア(ライブで女性のみ観覧可能なエリア)や女限ライブ(女性限定のライブ)のように使われます。

ガヤ

アイドルのMC中などにヲタクが大声で何かを言うこと。

入待ち・出待ち(いりまち・でまち)

アイドルのイベント前後で、アイドルの出入りを待ち伏せする行為です。辞めましょう。

特典会での出来事を表すアイドルオタク用語

特典会とはアイドルのライブ後に行われる、アイドルとの交流イベントを指します。よくあるのは握手会、ツーショットチェキ撮影など。それらのシチュエーションで使われる用語を紹介していきます。

積む(つむ)

同じグッズ(CD)を多く買うこと。

ループ

物販や特典会の列を何度も並ぶ行為。なぜ何度も並ぶかと言うと、物販では必要としてる量に対してn限(1度に購入する個数制限)があるため、特典会では何度も握手やチェキ撮影をするため。

配布芸(はいふげい)

布教活動の一種。前述のようにヲタクはCDなどを複数枚持つことが多いため、余ったCDを宣伝として、そのアイドルのヲタクではない人に配ること。

回す(まわす)

ループと類似するが、あるアイドル現場から別のアイドル現場に行くこと。また同日に同じアイドルがイベントをする際に両方行くことを「回す」と言ったりする。

剥がし(はがし)

ヲタクの大敵。アイドルの番人。握手会やチェキ撮影などで、限られた接触時間を制限する運営・スタッフのことを指す。

鍵開け・鍵閉め(かぎあけ・かぎしめ)

アイドルの特典会で、一番最初にそのアイドルと握手やチェキを撮ること(鍵開け)。また最後にそのアイドルと同行為をすること(鍵閉め)。稀にこれらを目的としたヲタクがいる。

枯れる・枯らす(かれる・からす)

グッズの売り切れを指す。「枯れる」は自分の目の前で売り切れた時などに使う。

代行(だいこう)

友人などに頼み、グッズの購入をしてもらうこと。大事なライブに行けなかった時に友人にチェキ撮影を行ってもらう(アイドルから欠席したヲタクへのメッセージをもらう)こともある。

連番(れんばん)

ライブではチケットの番号が並び、知り合いなどと並びライブを観ること。また特典会で知り合いのヲタクで並び、アイドルと接触すること。

アイドルイベントに関するアイドルオタク用語まとめ

ライブ、特典会という範囲で用語を見てきましたが、今度は広い範囲の意味での「イベント」を指す言葉です。アイドルのライブに通うようになるとよく使うので覚えておきましょう。

現場(げんば)

すでに何度も使っていますが「アイドルイベント」を指します。もはや僕には違和感が無さすぎて、これ以外で「現場」を指す言葉を知りません。

無銭イベント・無銭現場(むせんいべんと・むせんげんば)

無銭=無料のイベント、フリーイベントのことです。

他界(たかい)

通っていたアイドル現場(特定のアイドル)から居なくなること。この言葉から分かるようにアイドル現場というのは通うのが一般的な文化となっています。

最前(さいぜん)

ライブを最前列、一番前で見ることを指します。眺めがとても良いです。

サイリウム・ペンライト

ヲタクと言うと、よくイメージされる「光る棒」です。ヲタクで無い方にはよく驚かれますが、サイリウムやペンライトを使う現場も意外に限られます。

神現場(かみげんば)

行って良かった、ライブが良かった現場を指します。「神」というくらいだから相当だと思うかもしれませんが、結構頻繁に使います。

リリイベ

リリースイベントの略。アイドルがCDやアルバムを出した時に、CDショップなどで開催されるイベントを指します。大抵無料で観覧できるので、ヲタクに好まれます。

接触イベント(せっしょくいべんと)

言葉の通りですが、アイドルと接触するイベントを指します。要するに握手会やチェキ撮影会のことです。

遠征(えんせい)

例えば都内拠点でライブするアイドルが、大阪や名古屋などにライブしに行くことです。

「推し」に関するアイドルオタク用語まとめ

とにかくオタクは「推す、推し」という言葉が大好きです。好きなアイドル=推しなのでかなりカジュアルに使われますし、主語の無い述語みたいなノリで多用されるので覚えておかないと話がわからなくなること間違いなしです。

推し(おし)

好きなアイドルのこと、メンバーのこと。一般的には推しメンと言いますがヲタクで「推しメン」と言ってるのをあまり聞いたことがありません。「推し」だけで通じます。

推し被り(おしかぶり)

他のヲタクと推しメンが被ることです。

推し変(おしへん)

推しメンを変えることです。そのアイドル現場に通っている場合、少し居心地が悪くなる行為ですね、、、。

推し増し(おしまし)

推しメンを増やすことを指します。人によって意味の範囲は異なりますが、グループ内で増やす場合と、グループごとに推しメンを作ることも指します。

n推し(ー 推し)

nには数字が入ります。要するに推しメンランキング1位、2位、3位みたいなノリ。

会場推し(かいじょうおし)

僕はあまり使いませんが、好きな会場(ライブハウスなど)を指します。僕はZepp Diversityや渋谷WWW X、下北沢MOSAiCとかですかね。

箱推し(はこおし)

好きなグループのメンバー全員が好きなこと、特定の推しメンに限定しないこと。

単推し(たんおし)

単一のメンバーのみを推すことを言います。僕は1つに選ぶのが苦手です。

アイドルとオタクの駆け引きを表す用語まとめ

駆け引きというか、アイドルとオタクを疑似恋愛に見立てた時に、オタク的に喜ぶアイドルの行為とかその辺の言葉を指します。

レス

ライブ中にアイドルから指差しや視線を送られること。

認知(にんち)

アイドルに自分のことを覚えられること。これを目的に通う人も多いです。

私信(ししん)

ライブ中やSNSで、自分に宛てたメッセージやレスをもらうこと。多くは勘違いであることが多いとか、、、。

神対応(かみたいおう)

アイドルから良い対応をされること。特典会の接触が良かった時などに使います。

塩対応(しおたいおう)

神対応の反対、アイドルから微妙な反応をされること。

『アイドルオタク』を表すアイドルオタク用語まとめ

アイドル現場にいれば、当然そこにはアイドルオタクしか居ません。そのためアイドルオタクを区別する言葉が生まれました。ここでは色んなオタクを指す言葉を紹介します。

オタク

言うまでもなく、アイドルが好きな人を指します。オタクというより「ヲタク」と書くことも多いです。基本的に「○○(推してるアイドル)オタ」という風に使います。

DD(でぃーでぃー)

語源は、誰(D)でも大(D)好きの略。推しメンがたくさん居るオタクや、単一の推しメンがいるにも関わらず他のメンバーに行くオタクを揶揄する時に使います。

ガチ恋(がちこい)

そのアイドルに本気で恋してるような状態、またそのオタクを指します。

TO(てぃーおー)

TO(トップオタク)の意です。アイドル現場や、そのアイドルのメンバーのオタクの中で、最も通っていたり、貢献している人物を指します。

おまいつ

「おまえ いつも いるな」の略です。アイドル現場に毎回いるオタクを指します。要するに通いオタクのことです。

在宅(ざいたく)

現場に行かず、SNSなどを通してのみ応援する人。またその行為。

専ヲタ(せんをた)

あるアイドル現場のみ応援するオタク、その現場のみ行くオタクを指します。

厄介(やっかい)

アイドル現場で迷惑行為をするオタク、また禁止行為をするオタクを指します。

ピンチケ

厄介とほぼ同じ意味。語源はあるアイドルで学生向けに販売された「ピンクチケット」を購入したオタクが迷惑行為をする割合が多かったことから。

出禁(できん)

厄介や迷惑行為をするオタクを、そのアイドルのイベントで立ち入り禁止にすることです。

繋がり(つながり)

アイドルとプライベートで接触、もしくは付き合うことを指します。これが原因でアイドルを辞めるメンバーも少なくありません。

繋がり厨(つながりちゅう)

繋がりを目的としてアイドル現場に通うオタクを指します。

女ヲタヲタ(おんなをたをた)

「女オタク」のオタクを指します。アイドル現場によっては女性が少ないところが多いため、いわばオタサーの姫状態が起きます。

古参(こさん)

そのアイドルの現場に古くから、初期から通っているオタクを指します。多くは古参とTOは重なります。

新規(しんき)

新しくそのアイドル現場に増えたオタク。

単騎(たんき)

一人でアイドル現場に行くこと。

ぼっち

説明するまでもありません。ひとりぼっちのぼっちです。

死神(しにがみ)

自分の推してるメンバーやグループがよく解散したり辞めること。

半ヲタ(はんをた)

アイドルオタクとアイドルに関する仕事を兼務すること。そのオタクを指す。いわば僕もその類に分類されると思う。半ヲタは嫌われやすいので、僕はびくびくしながら生きている。

感情や状態を表すアイドルオタク用語まとめ

優勝(ゆうしょう)

「良い現場だった」「楽しんだ」という気持ちに浸る際に使う言葉。

強い・弱い(つよい・よわい)

ざっくり言うと、凄ければ「強い」、微妙であれば「弱い」を使う。

干す(ほす)

行く予定のアイドルイベントに行くのを止めること。

全通(ぜんつう)

アイドルイベントをある範囲で全て通うこと。カジュアルに使う場合、東名阪ツアーや関東ツアーなどを全て行ったときなど。

エモい

英語のemotional(感情的な)が由来。シチュエーションの例だと、野外ライブで夕方がオレンジ色になっていたり、アイドルが汗だくで熱唱している様子などを見る際を指す。

険しい(けわしい)

近い言葉だと「渋い」「微妙」「不快」などをカジュアルに使うための言葉。

折る・焚く(おる・たく)

サイリウム(光る棒)を使う際に折ること。折ると光ります。

叩く・叩かれる(たたく・たたかれる)

アイドルや運営が失言により、オタクや他人から批判を受けること。

病む(やむ)

気持ちが落ち込むこと。

卒業(そつぎょう)

アイドルがやめること。

アイドルオタク用語まとめ

アイドルオタクの用語についてまとめてきましたが、知ってる用語はありましたでしょうか?今回紹介した用語は、アイドル現場では一般的に使われているものばかりなので是非覚えておいて損はないでしょう。では楽しいオタクライフを。