はじめてのアイドル講座

【2019年版】エイプリルフールに一番バズったアイドルBEST10

2019年4月1日(月)はエイプリル・フールと呼ばれ、年に一度嘘をついてもいい時期とされています。地域によっては嘘をつける期限をお昼の正午までにしているところもありますが、全体として誰もが嘘をつこうと参加する行事に違いはありません。

その文化はもちろんアイドル界にもあり、今年もエイプリル・フールで面白い嘘をつこうと大喜利が行われました。今回はアイドルのどのエイプリルフールネタが、バズったのか?そんな検証をしてみました。ベスト10を挙げましたのでご覧ください。

【2019年版】エイプリルフールに一番バズったアイドルBEST10

*測定期日:2019年4月13日0:00(執筆当時)

1位:西井万理那(ZOC) 3,862RT


そもそものTwitterのフォロワーが影響するのは仕方ないことですが、西井さんのフォロワー数は約45,000人と、次に紹介する2位のぺろりん先生のフォロワーより少ないです。とはいえライブ映像で誰もが状況を理解でき、また楽しめるネタだったと思います。

2位:ぺろりん先生(鹿目凛) 3,101RT


約13万人のフォロワーを誇るでんぱ組.incに所属するぺろりん先生(鹿目凛)。ファンにも人気のイラストネタを使い、嘘ではなくアイドルの本音を投稿しています。人の心を弄ぶ嘘は何ともいえない気持ちになってしまいますよね。幸せな嘘が一番ですね…。

3位:じゅじゅ 1,319RT


Twitterのフォロワー数が約13,000人だということを考えると、ネタの面白さで伸びたのだとわかります。何と言ってもグループ名とコンセプト変更ネタは、度々アイドル界で行われていますが、アーティスト写真から楽曲まで準備する周到さが評価されたのでしょう。

4位:26時のマスカレイド、1,304RT


26時のマスカレイドさんもグループ名とコンセプト変更ネタでした。元々の略称がニジマスということで魚を連想させるため、エイプリルフールネタで納得感のある嘘になっています。絶対にないとわかっていても何だか分かる感が伸びたのかもしれませんね。

5位:わーすた 564RT


わーすたのコンセプト”KAWAii”をKAKKOiiに変更し、メンバーの身なりやTwitterのプロフィール写真を変更しています。SNSに力を入れているグループだけにしっかりエイプリルフールには乗ってくれる、ネタはシンプルでしたが有り難いですね。

それでは6位〜10位のエイプリル・フールネタを見ていきましょう(説明は省略します)。

6位:おやすみホログラム 477RT

7位:predia 283RT

8位:WILL-O’ 181RT

9位:爆裂女子 139RT

10位:tipToe. 137RT

【2019年版】エイプリルフールに一番バズったアイドルBEST10のまとめ

毎年エイプリル・フールネタに参加するアイドルさんはいますが、今年は少なかった印象です。当メディアも何か参加したい気持ちがありつつもアイデアが思いつかないので何もせず…という感じ。

行事の良さはみんなで参加して楽しめるところなので、来年のエイプリル・フールは何かできたらいいですね。来年はどんなネタが出されるのでしょうか?ではまた。