アイドル

女優志望がラップアイドルに?!「校庭カメラアクトレス」のおすすめ楽曲5選

アイドル戦国時代と呼ばれる時代はもう既に過ぎましたが、アイドルのタレントの多くは、元々女優や歌手になりたいという夢があり、その過程でアイドルで経験を積みたいなんて子がそもそも主流でした。

校庭カメラアクトレスは女優を目指す女の子がメンバーのアイドルユニット。校庭カメラアクトレスとはどんなアイドルなのか、彼女たちはどんな歌を歌うのか?紹介していきます。

「校庭カメラアクトレス」ってどんなアイドル?

校庭カメラアクトレスとは、オフィス彩に所属する女性タレント4名からなるアイドルユニットです。所属レーベルはtapestok records。メンバーは元々女優を志望している子達で構成されています。

楽曲は元々tapestok recordsのアイドル、校庭カメラガールツヴァイ、校庭カメラギャル、校庭カメラガールドライなどに次いだ形のユニットのためラップ系。愛称はカメトレ。

女優志望がラップアイドルに?!「校庭カメラアクトレス」のおすすめ楽曲5選

ミギヒダリ

ドラムンベースが響き渡るカメトレのカッコいいキラーチューン。カメトレにとっては初のミュージックビデオであり、公開当時に見つけて「こんなアイドルが…!」と驚いたのを覚えています。

これ系のネタとしてはありがちな、ショッピングカートに乗るやつもMVの冒頭にありますが、映像の質感や女優志望ならでは流石のビジュアルの強さもあり、見応えあるMVです。

ハナレル

何とも味わい深い静止画のみの音源動画。校庭カメラアクトレスは基本ラップですが、ラップと言っても「聴きやすい」のが特徴的です。初めて聴く人でも耳が良い人はだいたい何を言ってるのか聞き取れてしまう、これはアイドルソングに限らず大切なことです。

リリリ

サビにて「リリリ」と繰り返されるフレーズが耳に残ります。ライブでも振り付けが真似しやすいため、振りコピして楽しむこともできる楽曲。カメトレはラップの曲をやりますが、実はアイドルソングらしく、キャッチーに上手く仕上げているのが魅力です。

イナクナル

ラップというよりは語り調のカメトレのバラードソング。ノスタルジー感ある音色と哀愁あるハモりが閉じるサビ、つい口ずさみたくなる歌詞も特徴的です。カメトレの楽曲はラップを聴かない人にも易しく、試しに聴いてみることをおすすめします。

マタイツカ

イントロだけ聴けばロックソングといった、ヒップホップよりロックを聴くよという方に特におすすめな曲「マタイツカ」。音はバンド形式ながらラップもしっかり入っており、サビに徐々に盛り上がっていって余韻が残る感じが良いです。ライブでも楽しみやすい曲です。

女優志望がラップアイドルに?!「校庭カメラアクトレス」のおすすめ楽曲5選のまとめ

楽曲はラップ系を中心に歌っていますが、とてもキャッチーで聴きやすい曲が多いのが特徴の校庭カメラアクトレス

「ラップが苦手だった」「興味はあるけどヒップホップよくわかない」なんて方は、手始めにカメトレの曲を聴いてみてはいかがでしょうか?もしかしたら新しい音楽の扉が開くかもしれません。ではまた。

「踊るか踊らないしかねえ」校庭カメラガールドライのおすすめ楽曲5選ラップやヒップホップとアイドルがかけ合わさっている例は珍しくないですが、およそ6年前から活動しているのが校庭カメラガールドライです。今回...