ブログ運営

【ブログ運営報告①】目標の初月1万PV達成、バズを経験して感じたこと

初めてのブログ運営報告になります。

今回は少し特殊ですが、2019年1月分の報告になりますが、事前の12月も含めて報告致します。これには少し事情がありますが後述します。

ざっくりとしたトピックとしては

「初のSNSバズを経験し、目標だった初月1万PVを達成したこと」です。

それでは詳しく見ていきましょう。

2019年1月の運営報告

アクセス数:15,056PV

収益:3,421円(確定)

記事数:26記事

見事なビギナーズラックという感じです…!

事前に記事を貯めており12月31日時点で、当てに行ったインタビュー記事が見事にバズって、少しだけ回遊したという感じです。

しかしアクセスはバズったのがほとんどで、バズ記事以外にも多少シェアされたものがありますが、それ以降はほとんどアクセスに響かず、50~100PV/日といった結果に。

初月1万PV達成、SNSバズを経験して感じた3つのこと

  1. インタビュー記事は読まれる
  2. 編集はとても大事
  3. バズは段階的に起きる

それぞれ見ていきましょう。

1. インタビュー記事は読まれる

結論、インタビュー記事は読まれるということです。そんな安直なと思われるかもしれませんが、僕が数記事貯めてからインタビュー記事を打ったのは狙いがありました。

2年程前、友人と立ち上げたアイドルメディアで、40記事ほど貯めたところで、前後編のオタクのインタビュー記事を挙げてバズった経験があったからです。

そのためインタビュー記事、人は他人に興味があるということが経験としてわかっていました。そして今回も実際に読まれたというわけです。

2. 編集はとても大事

今回多少(というかそれが原因)炎上を起こしてしまいました。これは僕の編集上のミスであり、インタビューを雑に行ってしまった結果です。これは本当に反省点でした。

しかし身を以てそれを経験できたことが良かったと僕はポジティブに捉えることにします。もしこれが企業のメディアで、僕がライターとして携わっていたと思うと、恐ろしいです。

個人のメディアということもあり、インタビュイー(インタビューされる人のこと)とも親しい関係だったため、トラブルは起きませんでしたが、これが外部の人だったら大変です。

個人のメディアだからといって、プロ意識を持って取り組む必要があると学びました。

3. バズは段階的に起きる

バズを経験することができたのが今回何より変えがたい経験の1つです。

僕の中でもこういう拡散をされたら広がるだろうなという予測はあったにせよ、全てが予想以上に広がり、正直怖くもなったし、バズった当日はずっと心臓がドキドキしていました。

実際バズは段階的に起きます。公開当日は音沙汰もなかったのですが、3日目辺りで何度か自分でRTしてるものが拡散され、それがマイクロインフルエンサーに見つかり、とんとん拍子でバズになっていきました。正確には炎上かもしれません(汗)。

最終的には著名人の方々、フォロワー10万人以上の人が拡散するのも経験し、その時のリアルタイムの数字感も体感することができ、非常に勉強になりました。

次回報告に向けて反省点と改善できること

すでに書いて通り、今後はもっと多くの人に見られることも見越して、編集に関しては気をつけていきたい次第です。炎上をしないようにリスク管理することも、記事を書く上で大切にしていく必要があると感じました。

また今回のアクセス数はほぼ全てバズによるものであり、多少のドメインパワーの上昇はありけれど、記事の更新をサボってしまったのは痛手です。

バズはオプションとして、日々の記事更新を頑張っていかなければと思います。そのため一旦ツイッターの方も閉じさせていただき、Google様と正面から向き合っていこうと思いました。

さて2月はなるべく毎日更新をすること、SEOが上がるまではひたすら貯金をし続けることが大事だと思うので、数字に惑わされず長い目で目標を追っていきたいと思います。

【2月の目標】

アクセス数:30,000PV

収益:10,000円

記事数:100記事

早速惑わされそうな数字ですが(笑)、サボった分自戒も込めて、これくらい頑張るぞと意気込んでいきたいと思います。それではまた。

【ブログ運営報告②】2019年2月のブログ運営報告と反省点など。遅くなりましたが、先月のブログ運営報告になります。 この記事は将来のブログを書く人に向けて、ブログで稼ぎたい方に向けて、どのくらい...